プロフィール

___________________________________

政治家を志したきっかけ

.................................................................

「愛する日本を絶対守る」―この気持ちが原点です。

尖閣諸島が中国の脅威にさらされ、また、北朝鮮の核ミサイル問題も続いており、日本国民の安全が脅かされています。

尖閣諸島は石垣市登野城の行政区。

私が幼少期に住んでいた場所も石垣市登野城。

国防は、大好きな家族、友人、国民を守る大事なことです。

私は、愛する日本の未来を守りたいと強く願っています。

そのためにも、国防の要である沖縄を守ることが極めて重要だと考え、立ち上がることを決意しました。

さらに、自助努力と企業家精神をもとに、地元沖縄の経済を成長させ、人々の暮らしを良くし、日本全体の経済繁栄にも貢献したいと願っています。

富川やすまさ略歴

.................................................................

名前

富川泰全
(とみかわ やすまさ)

 

生年月日

1979年5月2日

 

出身地

沖縄県那覇市
(幼少期石垣島で育つ)

 

学歴

沖縄県立那覇高等学校卒、
中央大学法学部法律学科卒

 

職歴

幸福の科学
(メディア文化事業局、糸満支部長、宮古島支部長など)

 

党役職

幸福実現党沖縄第4選挙区支部長

 

家族

妻と娘の3人家族
(娘にぞっこん)

 

好きなこと

スポーツ、映像制作、旅
(サッカー部時代は、小・中ともに
県大会優勝)

 

好きな映画

「スター・ウォーズ」「ニュー・シネマ・パラダイス」

 

好きなミュージシャン

BEGIN 平井大

 

モットー

勇気百倍

 

過去のチャレンジ

東京―京都間を1人で
ヒッチハイクのみで往復(5台乗継)